塗料について

塗料の種類は、主に以下のようなものがあります。

フッ素系 耐用年数 15年~20年

高い耐久性
フッ素樹脂の化学的安定性により、塗膜の寿命が非常に長いのが特徴です。ツヤ消しが可能なため、高級感のある落ち着いた意匠を行うことができます。また、塗膜表面を親水性にすることで雨筋などによる汚れを防止し、外観の美しさを保つことも特徴です。

ウレタン塗料やシリコン塗料と比較すると1回の塗装費用は高額ですが、長持ちするので、塗り替えの頻度が少なくすみ、長期的には塗装リフォームの費用は安くすみます。

シリコン系 耐用年数 10~13年

リーズナブル&スタンダート
価格と耐久性のバランスが良いのでリーズナブルで良質な塗り替えを行うことができます。住宅の塗装で広く使用されています。多くの塗料メーカーから予算や建物の劣化状況などに合わせてリーズナブルな提案をします。

ウレタン系 耐用年数 5年~7年

低価格
ウレタン塗料は、外壁・木部・鉄部など幅広い用途に採用されています。スタンダードな機能、耐久性で低価格での工事に適しています。
価格が安いので外壁塗装の施工費用は安く抑えられますが、耐用年数が短いと短期間で何度も塗り替えが必要となり、総合的には費用が大きくなります。
近々売却予定で少しでも売値を上げたい場合や短期間で売却したい場合など、安く塗装リフォームを行うことは非常に費用対効果が高いと思います。

タイセー塗装では、ご予算・ご希望を伺いながら、建物に応じた最適な塗料をご提案します。

  問い合わせ

Copyright (C) タイセー塗装 All Rights Reserved.